絶対正義の2話の視聴率とネタバレ!山口紗弥加が恐い!

学生時代を描いた1話が放送され、範子を演じる白石聖さんが可愛いと注目を集めた絶対正義。

2話からは大人編(現代編)ということで、範子を山口紗弥加さんが演じます。

今回は絶対正義2話視聴率ネタバレ感想などをご紹介していきます!

 

 

 

 

 

 

絶対正義の2話の視聴率

 

絶対正義2話の視聴率は %でした!

1話の視聴率は4.1%でした。

 

 

絶対正義を見るなら↓
まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

絶対正義の2話のネタバレあらすじ

 

絶対正義のキャストは➡絶対正義のキャストとあらすじ!高校生時代の生徒役の女優にも注目!

 

高校卒業から10数年経ち、

範子(山口紗弥加)と再会したの由美子(美村里江)、

 

後日、理穂(片瀬那奈)、和樹(桜井ユキ)、麗香(田中みな実)を加えた5人で会うことに。

久しぶりの再会であったが、5人はまた高校時代のように仲良く会話をした。

そして会計を済ませようとするも、

由美子はお金が足りず、範子から2千円を借りることに。

ありがとうと2千円を受け取ると、範子は加えて借用書を書いてほしいと言う。

まさかの範子の発言で他の4人は唖然となった。

しかし、範子は借金するなら借用書を描くのは当たり前のことでしょと言う。

範子の絶対正義ぶりは高校時代から全く変わっていなかったのだ…

 

範子の変わらない絶対正義ぶりに驚いた4人。

この4人はそれぞれ悩みがあった。

 

由美子は、結婚した夫がリストラにあい現在無職で酒におぼれ荒れていた。

そのため、由美子がパートを掛け持ちし生活費を稼いでいた。

 

理穂は外国人の夫とインターナショナルスクールを経営していたが、

税務調査で5千万の申告漏れを指摘され、社員が金を持ち逃げしていたことが判明。

 

和樹はフリーのジャーナリストを目指していたが、ある仕事関連で脅迫メールが届くようになっていた。

 

麗香は高校のときから女優を続け、今も活躍していたが、仕事で出会った奥さんがいる演出家と不倫関係にあった。

 

 

ジャーナリストとして成功を目指す和樹は、ある脅迫メールに怯えていた。女優として活躍中の麗香は、妻子ある演出家の亮治(神尾佑)と関係を持っていた。

 

そんな4人の悩みを知った範子は高校時代のように持ち前の正義感から4人を助けようとした。

由美子には夫を再就職させた。

理穂に関しては金を持ち逃げした社員を突き止め、その後範子が経理で働くことに。

麗香に関しては不倫現場に現れ、不貞行為は法律に反していると指摘。

和樹は脅迫メールの送信者を突き止め、警察に逮捕させた。

 

範子の絶対正義が再び4人にふりかかるのであった…

 

絶対正義の結末は➡絶対正義の原作ネタバレ!結末まで!招待状を送った犯人は?

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

絶対正義の感想

 

絶対正義の2話の感想は放送後追記いたします!

 

 

絶対正義の動画

 

◆絶対正義はFODで全話視聴可能!

FODでは最新~過去のフジテレビを中心としたの人気ドラマや映画、アニメなどの動画が配信されており、

現在無料トライアルを行っています!

※無料トライアルはAmazonアカウントで登録するとご利用できます(Amazonをご利用したことがあるならお持ちかと思います)。

FODを利用すると家で暇な時間はなくなります!

ちなみに過去のオトナの土ドラ作品も配信中です!

 

絶対正義を見るなら↓
まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

FODプレミアム