有名人の気になるあの話

芸能人やスポーツ選手など有名人の気になる話題について紹介していきます!

ジミー大西の絵が売れない?販売価格は○○○万円!?画家になったきっかけは?

   

 

バラエティ番組等で活躍されるジミー大西さん。

 

そんなジミー大西さんは画家としても有名ですよね^^

 

しかしそのジミー大西さんの絵が売れないという噂が...

 

今回はジミー大西さんの絵が売れないという噂の真相や

 

絵の販売価格、また画家になったきっかけ等を調べてみました!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ジミー大西さんといえば年末に放送される

 

ガキ使の笑ってはいけないシリーズのイメージが強いですよね。

 

あの天然ボケは絶対笑ってしまいます(笑)

 

独特なオーラを持っていますよね^^

 

 

また、ガキ使出演時とは違い東野さんと岡村さんの『旅猿』では、

 

2人に振り回されるなど違った一面もあります。

 

私は旅猿に出演してる際の唯一の常識人みたいなジミーさんも好きです(笑)

 

 

 

そんなバラエティ番組等で活躍されるジミー大西さんですが、

 

画家としても活躍されていることで有名ですよね!

 

テレビ出演の際、たまにジミー大西さんの作品が出てきますが

 

とても個性的な作品で、ジミー大西さんにしかつくれない

 

唯一の作品!といった感じですよね^^

 

 

しかし、そのジミー大西さんの絵が売れないという噂を耳にしました。

 

 

 

ジミー大西の絵が売れない?販売価格は○○○万円!?

 

 

画家としての才能は世界的にも認められるジミー大西さんの絵が

 

なぜ売れないという噂が出ているのでしょうか?

 

 

その理由は、

 

ここ最近のテレビ番組への露出の多さが関係しているようです。

 

 

つまり、絵が売れないからまたバラエティ番組に出演していると噂されているようです。

 

 

しかし実際のところ、ジミーさんの絵が売れないということはないらしく、

 

単純に絵をかく気分ではないらしいです。

 

 

よくありますよね、

 

今日は○○する気分じゃないということ。

 

そんな感じなのではないでしょうか?

 

 

また、ジミーさん自身お笑いも好きだからではないでしょうかね^^

 

 

 

ちなみに、ジミーさんの絵の販売価格は100万円を超えるとか…

 

さすが天才といったところでしょうか…

 

 

 

ジミー大西が画家になったきっかけは?

 

 

そもそもジミーさんが画家に転身した理由はなんなのかご存知ですか?

 

 

はじめはお笑い芸人としてさんまさんによくしてもらっていたようですが、

 

 

突然画家に転向したのです。

 

 

そのきっかけは尊敬する芸人の上岡龍太郎さんや、

 

太陽の塔で有名な岡本太郎さんに画家になることを勧められたことでした。

 

 

岡本太郎さんに一目置かれていたということは

 

それだけの才能の持ち主ということですよね^^

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

まとめ

 

 

お笑いと画家という二足の草鞋を履くジミー大西さん。

 

最近のテレビ出演の多さからジミーさんの絵が売れないという噂が出ていますが、

 

そんなことはありませんでした。

 

単に絵をかく気分ではないようで、

 

また、お笑いも好きだからテレビに出ているのでは?と推測しました。

 

そんなジミーさんの絵の販売価格は100万円を超え、

 

画家になったきっかけは上岡龍太郎さんや岡本太郎さんに勧められたことでした。

 

 

 

画家としても天才で、

 

お笑いでは天然ボケでも天才…

 

さすがジミー大西さん^^

 

 

これからもお茶の間を笑わせてくれることでしょう!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 - 男性芸能人の噂の真相!