嘘の戦争の原作は韓国?銭の戦争との違いは?

2017年1月17日

 

草彅剛さん主演の火曜ドラマ「嘘の戦争」(関西テレビ制作フジテレビ系)。

銭の戦争に続く復讐シリーズの第2弾ということで話題を集めていますが、

今回は嘘の戦争の原作について、

嘘の戦争と銭の戦争との違いについて調べてみました!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

草彅剛さんがSMAPの解散後初の主演を務めるドラマ「嘘の戦争」。

草彅さん主演で同じ○○の戦争シリーズの「銭の戦争」と同じスタッフ陣が2年ぶりに集結し制作される今作ですが、

原作があるのかないのか気になりますよね。

 

嘘の戦争の原作は韓国ドラマ?

 

嘘の戦争の原作について調べてみると「嘘の戦争 韓国」という気になるキーワードを見つけました!

韓国のドラマなどが原作なのかと思い調べてみたのですが、残念ながら該当するものは見つからず…

 

それもそのはず、よくよく調べてみると嘘の戦争は脚本を手掛けている後藤法子さんのオリジナルストーリーなのだとか!

後藤さんといえば前作の銭の戦争の脚本を手掛けた脚本家であり、ほかにも「チームバチスタシリーズ」や「神様のカルテット」など人気作を手掛けています!

これは期待大ですね!

 

ちなみに、「嘘の戦争 韓国」というキーワードが出てきたことについては、前作の銭の戦争の原作が韓国ドラマであったことから、

ファンの方などが嘘の戦争の原作も韓国ドラマなのではと検索したことが予想されます。

 

 

 

 

嘘の戦争と銭の戦争の違いは?

 

同じ○○の戦争というタイトル、かつ同じ制作陣の嘘の戦争と銭の戦争ですが続編なのか?それとも全く違う作品なのかその関係性について調べてみました。

まず前作の銭の戦争のあらすじはこうでした。

 

 恋人とも婚約し、エリート証券マン白石(草彅剛)は順風満帆な人生を歩んでいたが、

 ある日突然全てをなくし、残ったのは借金だけのホームレスへとなってしまう。

 そんな白石は闇金融会社に就職し、失ったものを取り戻すための復讐劇を繰り広げる…

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

《送料無料》銭の戦争 DVD-BOX(DVD)
価格:19108円(税込、送料無料) (2017/1/10時点)

 

 

 

対して嘘の戦争のあらすじはこちらです。

 

 主人公の浩一(草彅剛)は9歳の時に、家族を失っていた。

 父親が母親と弟を巻き添えにし無理心中を行ったと警察に断定されたものの、

 浩一は犯人の顔を見ていた。つまり仕組まれたものだったのである。

 

 無理心中と断定する警察に浩一は犯人の顔を見たと証言するも“嘘つき”と言われ全く相手にされなかった。

 

 その後、浩一は詐欺師となり仕事をしているとある日自分の家族を奪った真犯人と再会。

 そして事件の真相を追う中で複数の関係者がいることを知ることに。

 

 浩一は詐欺師として、自分のすべてを奪った者たちへの復讐を繰り広げるのであった…

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

あらすじを見てお分かりのように、テーマが“復讐”というところは同じですが、

嘘の戦争と銭の戦争は全くの別作品です。

 

今回の嘘の戦争はタイトルにもあるように“嘘”を巧みに使った攻防戦が見ものなようで、

高度な頭脳戦が期待されます。

 

草彅さんの詐欺師役には期待大ですね^^

最近視聴率が低迷しているフジテレビのドラマですが、二桁になることが大いに期待できる作品です。

放送を楽しみにしましょう^^

 

視聴率が気になる方は→嘘の戦争の視聴率速報!

ドラマを見逃した方は→嘘の戦争の再放送や見逃し配信!

新一の子供時代を演じる子役→嘘の戦争の子役は大河も出演する小林楓!

 

 

 

スポンサーリンク