有名人の気になるあの話

芸能人やスポーツ選手など有名人の気になる話題について紹介していきます!

そして誰もいなくなったの原作ネタバレ!結末は?犯人は誰?考察・感想

      2016/07/24

藤原竜也さん主演のドラマ「そして、誰もいなくなった」(日テレ)が7月からスタートしますね!

同名のアガサ・クリスティーの「そして誰もいなくなった」が原作なのかと思いきや、実は違うという事実には驚きました。

完全オリジナルストーリーとのことです!

しかしこのアガサ・クリスティーの「そして誰もいなくなった」もミステリー・サスペンス小説の超名作なのです!

 

そこで今回はアガサ・クリスティーの「そして誰もいなくなった」の原作ネタバレを紹介していきます!

 

ドラマ「そして誰もいなくなった」に関してはこちらをご覧ください!

そして誰も 犯人ネタバレ!最終回結末は!?考察まとめ

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

「そして誰もいなくなった」の原作ネタバレ

 

 

イギリスにある孤島・インディアン島に年も仕事もバラバラな10人の男女が集められた。

 

その10人の男女を偽の手紙で招いたのはオーエンという人物であったが、島についてもその招待主オーエンの姿はなかった。

 

10人は不安に包まれながら夕食をとっていると、彼らの過去の犯罪を暴露する謎の声が聞こえてくる...

その直後、一人の青年が毒にもだえ苦しみ生き途絶え、翌日には女性が亡くなっていた...

 

残された8人はこれ状況が、「10人のインディアン」という10人の少年たちが一人ずつ事故などでいなくなり、最後の一人も自ら命を絶つという内容の童謡に似ていることに気づく。

そして島に10個あったインディアン人形が8個になっていた...

 

その後も一人、また一人と犠牲者が出て、

最後に残った女も犯人がわからず精神的に追い込まれ自ら命を絶った。

 

そして誰もいなくなった...

 

事件の真相

 

10人全員が亡くなったことで、別に犯人がいるかと思いきや実は犯人は招待客の10人の中の1人だった。

その犯人は子供のころから生き物をあやめることに快感を覚えていた。

しかしその反対に正義感も備えていた。

そこで犯人は人をあやめることと正義感を満たすという二つの欲求を同時に満たすため、

9人の男女を集めたのである。

実はこの9人には過去に罪を犯しているという共通点があったのだ。

 

犯人は作中で命を落としているが、実はそれは見せかけであり、すべてを終わらせた後、真相を書いた手紙を残し自ら命を絶ったのである。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

犯人は10人の中にいたというまさかの展開で多くの読者を驚かせた「そして誰もいなくなった」。

 

その犯人の動機もこれまたすごいですよね。

人の命を奪うことと、正義を行うという矛盾している行為を同時に成し遂げるわけですから。

この結論に至るというのには呆然とします。

これがいわゆるサイコパスというものなのでしょうかね。

 

ミステリーの女王と言われたアガサ・クリスティーはやはりさすがですね^^

 

このそして誰もいなくなったを藤原竜也さん主演でドラマ化するのかと思ったのですが、

日テレのドラマ「そして、誰もいなくなった」はオリジナルストーリーのサスペンスドラマとのことです。

 

少し残念ですが、藤原竜也さん演じる主人公がある日自分が他人に乗っ取られるというあらすじのようで、

これはこれで面白そうです!

 

ドラマ「そして誰もいなくなった」のあらすじ!

ドラマ「そして誰もいなくなった」キャスト・相関図!

 

藤原さんの絶叫シーンが楽しみです(笑)

 

7月の第1話の放送日が待ち遠しいです!

 

 

それではここまでお読みいただきありがとうございました!

 

■関連記事

そして誰もいなくなった/ドラマの主題歌

そして誰もいなくなったのキーワードは?

そして誰もいなくなったの視聴率速報

そして誰も キャスト!家出少女さおり役の桜井日奈子!バイクの女の子!

そして誰もいなくなったのロケ地

そして誰もいなくなったの再放送や見逃し配信

 

 

 

スポンサーリンク

 

 - 2016年夏ドラマ