有名人の気になるあの話

芸能人やスポーツ選手など有名人の気になる話題について紹介していきます!

遺産相続弁護士 柿崎真一の主題歌は出雲咲乃の「世界のしかけ」!椎名林檎じゃない!

      2016/07/07

三上博史さん主演で7月からスタートするドラマ「遺産相続弁護士 柿崎真一」(日テレ プラチナイト枠)。

 

遺産相続をテーマとし、遺産相続専門の弁護士を主人公とした作品ですが、

原作はなく完全オリジナルストーリーのようです。

 

今回はそんなドラマ「遺産相続弁護士 柿崎真一」の主題歌(オープニング・エンディング)を歌う歌手やその曲について調べてみました!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

三上博史さんの6年ぶりの主演連続ドラマとなった「遺産相続弁護士 柿崎真一」。

 

三上さん以外にも、2016年冬の月9ドラマ「いつ恋」にも出演していた森川葵さんなど、

 

注目のキャスト陣となっています!

 

遺産相続弁護士 柿崎真一のキャスト・相関図

 

そしてドラマのロケ地は横浜を中心としているようですが、人里離れた絶景スポットでも撮影されているようです^^

 

遺産相続弁護士 柿崎真一のロケ地まとめ

 

そんなドラマを盛り上げる一つの要素として、主題歌(テーマソング)がありますね!

 

 

遺産相続弁護士 柿崎真一の主題歌!

 

 

今回ドラマ「遺産相続弁護士 柿崎真一」の主題歌を歌うアーティストとその曲は、

 

出雲咲乃さんで「世界のしかけ」です!

 

出雲咲乃(いずもさきの)さんの名前を初めて聞いた方も多いのでは?

 

実は今年の4月にデビューしたばかりの新人女性シンガーソングライターなのです!

 

現在19歳でデビューしたてですが、才能にあふれる期待のアーティストと言われています^^

 

 

北九州生まれの彼女は、中学に3回しか通わず、高校にも進学しなかったとか。

 

中学卒業後、はじめは漫画家か、ミュージシャンになりたいと考えていたそうで、

すぐ取り組めそうなミュージシャンを選んだそうです(笑)

 

しかしそこからは凄いです。

 

16歳でギターをはじめ、半年で20曲も楽曲を制作し、そのままスターダスト主催のSDRオーディションに応募したそうです。

そこで審査員の耳にとまり、見事第一回オーディションに合格。

 

そのデモテープが話題となり、BS朝日のSPドラマ「女優堕ち」の主題歌に抜擢されました!

 

その楽曲がこちらの「当流女」です!

 

 

 

歌い方や声、そして楽曲の雰囲気が椎名林檎さんと似ていると感じた方も多いのでは?

第二の椎名林檎といってもいいくらいですよね。

コアなファンが増えそうです^^

 

 

また「当流女」の視聴回数を見ていただければおわかりかと思うのですが、

その再生数は100000回を超えています!

まさに今注目の新人アーティストと言えるでしょう!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

まとめ

 

ドラマ「遺産相続弁護士 柿崎真一」の主題歌は、出雲咲乃さんの「世界のしかけ」でした!

 

出雲さんは天才ともいわれるほど、今注目の新人女性シンガーソングライターでした^^

 

椎名林檎さんのような中毒性のある歌声と楽曲に、今後ますますファンが増えることが予想されます!

 

そんな出雲さんが歌う「世界のしかけ」をバックに、「遺産相続弁護士 柿崎真一」は盛り上がること間違いなしですね!

 

 

それではここまでお読みいただきありがとうございました!

 

◆関連記事

遺産相続弁護士 柿崎真一の再放送や見逃し配信!1話~最終回までの放送日!

 

◆各回のあらすじ

1話のあらすじ・ネタバレ・感想

 

 

 

スポンサーリンク

 

 - 2016年夏ドラマ