花のち晴れのC5とは?意味は原作と違う?F4との関係は?

2018年6月26日

z杉咲花さん主演の花より男子の続編ドラマ「花のち晴れ」(2018年春のTBS火曜ドラマ)。

前作ではF4が登場していましたが、今作ではC5と呼ばれる男女のキャストが登場します。

今回は花のち晴れのC5意味とは?、そしてF4との関係などについてご紹介していきます!

 

 

 

 

 

 

花のち晴れのC5(シーファイブ)とは?キャストまとめ

 

前作の花より男子では、

英徳学園を牛耳っていたのはF4でした。

それから10年後、英徳学園を牛耳っているのはC5と呼ばれる男女5人。

 

C5のキャストは以下の通りです。

 

・神楽木 晴(かぐらぎ はると)役:平野紫耀(ひらの しょう)

・真矢 愛莉(まや あいり)役:今田美桜(いまだ みお)

・平 海斗(たいら かいと)役:濱田龍臣(はまだ たつおみ)

・栄美 杉丸(えいび すぎまる)役:中田圭祐(なかた けいすけ)

・成宮 一茶(なるみや いっさ)役:鈴木仁(すずき じん)

 

詳しい花のち晴れのキャスト情報に関しては

花のち晴れのキャストまとめ

 

 

 

C5はリーダーのハルトがつくったグループで、

F4、特にリーダーの道明寺に憧れ英徳学園の品位を取り戻すためにつくられました

F4と違うのは女子の愛莉がメンバーに入っていることでしょう。

 

 

一般の生徒はこちらの画像のように赤いジャケットの制服を着ているのですが、

 

 

C5はこちらの特注の黒のジャケットの制服を着ているのです。

まさに英徳学園の特別な5人組というわけです。

 

 

 

 

 

 

 

花のち晴れのC5の意味は?原作とは違う?

 

前作のF4の意味はFlower four(花の4人組)ということで、

まさに華やかなカリスマ的存在の4人組でした。

 

今回のC5の意味はCorrect five(コレクト5)で、

コレクトの意味は正しい、正確なといった意味です。

つまり正しい(正す)5人というわけです。

 

もともとC5を結成したのは、品位を失いかけている英徳学園を正すためであり、

その品位を取り戻すため、

授業料を払えない生徒や貧乏な生徒を強制的に退学させる庶民狩りを行っています。

 

劇中では、杉咲花さん演じる隠れ庶民の音が、

C5の庶民狩りに合わないよう怯えながら学園生活を送っていました。

 

ちなみに原作ではC5はコレクト5と呼ばれ、

シーファイブという呼び方はドラマオリジナルとなります。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

花のち晴れのC5とF4の関係は?

 

花のち晴れの原作でのC5とF4の関係は、

主にハルトがF4と関わるシーンがあります。

 

まずハルトと道明寺ですが、

中学時代に他校の生徒からたかられていたところを道明寺に救われ、

それ以来、道明寺のことを憧れています。

 

また、他のF4にも尊敬しており、

聖地巡礼としてF4のメンバーの自宅を訪問したりしています。

 

 

以上、F4はC5、特にハルトが尊敬する存在で面識もあることがわかります。

従って気になるのはドラマの中で道明寺らが登場するのかとういことですが、

すでに道明寺司演じる松本潤さんのゲスト出演が決定しています!

松本潤さんは1話に出演予定です!

 

また、道明寺家の使用人のタマを演じていた佐々木すみ江さんや、

秘書の西田を演じていたデビット伊藤さんも出演が決定しています!

 

F4全員の出演が望まれますが、

なかなか厳しいそうですね…

花のち晴れで道明寺やつくしは登場する?子供が生まれてる!?

 

花のち晴れを見逃した方や、花より男子を見返したい方は

花のち晴れの再放送や見逃し配信!

 

花のち晴れの原作のあらすじに関しては

花のち晴れの漫画のネタバレ!

 

 

◆花のち晴れの関連記事

花のち晴れの続編はある!?映画も?リターンズに期待!

花のち晴れの最終回ネタバレ!結末は?続編に続く?

花のち晴れのキャストまとめ

花のち晴れのロケ地!英徳学園や桃乃園は?

花のち晴れの主題歌はKing & Princeと宇多田ヒカル!

花のち晴れのメグリン(めぐみ)役は飯豊まりえ!

花のち晴れのメグリンのネタバレ!

花のち晴れの視聴率まとめ

 

 

 

 

スポンサーリンク