有名人の気になるあの話

芸能人やスポーツ選手など有名人の気になる話題について紹介していきます!

ファイナルカット 最終回ネタバレ!結末のあらすじはバッドエンド!?

      2018/04/16

亀梨和也さんが復讐に燃える主人公を演じる

フジテレビの火曜ドラマ「ファイナルカット」(関西テレビ制作)。

母親を奪った黒幕や犯人の謎・真相を追い、関係者たちに復讐、ファイナルカットを見せていくドラマですが、

今回はファイナルカットの最終回結末ネタバレを含め考察していきます。

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

ファイナルカットの最終回ネタバレあらすじ!結末は?(放送前)

 

ファイナルカットの最終回結末の考察! 

亀梨さんがフジテレビドラマで約12年ぶりに主演を務めるファイナルカット。

 

亀梨さんが演じる主人公・中村慶介は復讐に燃える男です。

全ては12年前の園児の命を何者かが奪った事件が原因となります。

百々瀬(藤木直人)が司会を務める「ザ・プレミアワイド」は、

犯人が断定される前から慶介の母親である中村恭子(裕木奈江)をまるで犯人であるかのように世に報道。

その報道により世間は犯人は慶介の母親であると完全に思い込んでしまいます。

その結果、周囲からの度重なる批判により追い込まれた母親は自ら命を絶ってしまったのです...

 

このことにより、

慶介は事件の真犯人を探し出し、かつ母親を奪ったマスコミ関係者たちに復讐を行っていくのでした。

 

 

その12年前の園児の事件の犯人ですが、

現在のところ慶介が近づく雪子(栗山千明)と若葉(橋本環奈)の兄・小河原祥太(キャスト不明)の可能性が高いです。

犯人の考察に関しては→ファイナルカットの犯人ネタバレ!真犯人は誰か考察!

 

 

 

そして、祥太や姉妹の父親である弁護士の達夫(升毅)は、

自分の地位を守るため真相を隠蔽しようとしたことが考えられます。

 

実際、雪子(栗山千明)は当時園長を目撃したと、

妹の若葉は兄の祥太は事件当時家にいたとアリバイを証言しているのです。

これは父親に言わされた嘘の証言の可能性が高いでしょう。

本当は嫌でも、やはり兄のために...という感じでしょうか。

 

 

また、その隠ぺいに協力したと考えられるのが、

まず、当時事件を担当していた刑事である、現在副所長の高田 ( 佐々木蔵之介)です。

高田は1話の時点で高田はかなり怪しい人物でしたね。

事件の資料が一部抜き取られていたのも、この高田によるものだと考えられます。

姉妹たちの父・小河原達夫に金で買収されたのではないでしょうか。

 

 

次に、「ザ・プレミアワイド」の司会を務める百々瀬 (藤木直人)です。

ただ、この百々瀬は単に番組が用意した原稿を読んだだけにすぎない可能性もあります。

 

 

しかし、犯人が断定される前から慶介の母親を犯人扱いした報道をしたことから、

番組関係者に小河原達夫の関係者がいる可能性は高そうです。

 

現在の番組プロデューサーの井出 正弥( 杉本哲太)は1話の時点で慶介により復讐をされていましたので協力者ではなさそうです。

今後もし番組関係者で新たな人物が出てきた際はその人物が怪しいですね。

 

 

百々瀬が協力者だった場合は、

慶介がファイナルカットを突き付ける際、百々瀬は12年前の事件の報道のことを

”今までの司会業の中で一番の汚点だ!!”といったセリフを言いそうです。

1話では、薄っぺらい報道をすることを非常に嫌うプライドの高い性格であることがわかりましたし。

 

もし、百々瀬が協力者ではなかった場合、つまり番組が用意した内容を伝えていたにすぎなかった場合も、

激怒する姿が想像できます...

もしかするとその激怒から真相を突き止めるため慶介に協力するという展開の可能性も...ないですかね^^;

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ファイナルカットの最終回結末の予想!

 

 

以上のことからドラマの結末は、

慶介が番組関係者や捜査に関わった関係者などに復讐、ファイナルカットを突き付けていき、

最後には小河原達夫のもとへたどり着き全ての真相を聞き復讐を遂げる。そして晴れて母親の無実を証明できた、

という展開になると予想します。

 

 

そしてもう一つ放送前から公式で言われているのが、慶介が姉妹のどちらかに恋をしてしまうということ。

これはおそらく姉の雪子(栗山千明)でしょう。

 

事件の真相を知り、雪子が隠ぺいに協力したことを知る慶介でしたが、

愛する気持ちが勝ってしまい、雪子に対しては復讐をできないのではないでしょうか。

 

もし、雪子にも復讐を行うのであれば、

涙を流しながら復讐を遂げる慶介の姿が予想されます。

 

この場合は悲しい結末ですね...

 

そして復讐は遂げても最後は慶介が逮捕されてしまうという

ちょっぴり後味の悪いバッドエンドもあり得そうです。

 

 

ちなみに、同じフジテレビの火曜ドラマで復讐を描いた草彅剛さん主演の「嘘の戦争」の最終回結末は、

草彅さん演じる浩一は警察に追い詰められるも、

死んだとみせかけ上手く逃げ、その後タイへ旅立つというものでした。

 

ファイナルカットも慶介が最後どこかへ旅立つというシーンで終わりそうですね。

その際は、ぜひとも雪子が見送っていてほしいものです。

 

 

ファイナルカット 最終回ネタバレあらすじ!結末は?(放送後)

 

 

最終回放送後に追記いたします。

 

 

◆ファイナルカットの関連記事

ファイナルカットの原作やあらすじ

ファイナルカットの主題歌

ファイナルカットの視聴率

ファイナルカットの大地役は高木雄也!ジャニーズ!

ファイナルカットの再放送や見逃し配信

 

次クールの2018年フジテレビの火曜春ドラマは坂口健太郎さん初主演ドラマ!

シグナルのキャストまとめ!刑事役など俳優と女優一覧!

シグナルの最終回ネタバレ!韓ドラ原作の結末との違いは?

シグナルの再放送や見逃し配信

シグナルの視聴率速報

シグナルの主題歌はBTS(防弾少年団)!

シグナルの兄役・神尾楓珠について

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 - 2018年冬ドラマ