有名人の気になるあの話

芸能人やスポーツ選手など有名人の気になる話題について紹介していきます!

クライシスの原作は金城一紀の文庫本?漫画?

      2017/04/11

小栗旬さんと西島秀俊さんがコンビを組む話題の刑事ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」(フジテレビ)。

全てが規格外!という宣伝で注目を集め、迫力のアクションシーン満載のドラマとなっていますが、

気になるのは原作ですよね。

クライシスの原作は漫画?という声もあるようですが実は違います。

今回はクライシスの原作や原作者についてご紹介していきます!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

前作の草彅剛さん主演の「嘘の戦争」は平均視聴率11.3%とここ最近のフジテレビのドラマでは大ヒットとなった作品ですが、

今回のクライシスも高視聴率が期待される作品です。

 

そんなドラマ・クライシスは刑事ドラマということで原作があるのか気になる方も多いはず。

ネットで原作について調べてみると漫画が出てくるのですが、

こちらは「クライシス‐危機管理の男‐」という真刈信二/高橋のぼるさんの別作品です。

 

実はドラマ・クライシスの原作はありません

 

しかし原案・脚本を担当しているのが金城一紀さんという方で、

V6の岡田准一さん主演でドラマ化された「SP 警視庁警備部警護課第四係」などを出版した方です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SP(1)【電子書籍】[ 金城一紀 ]
価格:540円 (2017/4/10時点)

 

 

レヴォリューションNo.3」という2001年に出版した小説で第123回直木賞を受賞している実力ある小説家です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レヴォリューションno.3 [ 金城一紀 ]
価格:555円(税込、送料無料) (2017/4/10時点)

 

 

ちなみに、ドラマ・SPでは脚本も務めています。

 

そんな金城さんがクライシスの原案・脚本を担当しているのです。

 

SPといえば迫力あるアクションシーンが話題となりましたが、

実は金城さん自身が「カリ・シラット」という武術を習得しており、アクションを監修しているのです。

 

そして今回小栗さんと西島さんは1年も前から金城さんのもとでトレーニングを積んだとか…

これはアクションシーンに期待大ですね!

 

 

実は金城さんと小栗さんがタッグを組むのはこれが2回目で、

2014年に放送されたテレビ朝日のドラマ「BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係」でもタッグを組んでいます。

こちらも刑事ドラマで、アクションシーン満載のドラマでしたが、

クライシスでは更にパワーアップしていることが予想されます。

 

 

BORDER 警視庁捜査一課殺人犯捜査第4係クライシスの動画を見るなら31日間無料U-NEXTがおすすめです!

 

 

 

クライシスのあらすじ

 

では気になるクライシスのあらすじはというと、

 

小栗旬さん演じる元自衛隊員の稲見朗と、西島秀俊さん演じる元公安の捜査員・田丸三郎の2人の刑事が凶悪な犯人たちを相手に立ち向かっていく作品です。

2人が所属する公安機動捜査隊特捜班は、警察庁警備局長の鍛冶が自らスカウトした稲見や田丸ら5人で構成された秘密部隊で、

テロリストなど凶悪事件を主に扱う特捜班。

 

一話完結型ということですが、やはり黒幕と言えるような犯人が出てくることが予想されます。

SPでも衝撃的なストーリー展開でしたからね。

 

そんな期待大のドラマ・クライシス、放送を楽しみに待ちましょう!

 

 

◆クライシスの関連記事

クライシスを無料で見返したい方は→クライシスの再放送や見逃し配信!

クライシスの主題歌OP・EDの歌手はビバリー!

クライシスのキャストまとめ!女優や俳優一覧!

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 - 2017年春ドラマ