有名人の気になるあの話

芸能人やスポーツ選手など有名人の気になる話題について紹介していきます!

朝が来るの3話ネタバレ感想4話あらすじ!清和と香澄が不倫!?

      2016/07/02

オトナの土ドラ「朝が来る」(東海テレビ制作・フジテレビ系)の3話が放送されましたね!

 

2話では川島海荷さんが片倉ひかり本人であることがわかりました^^

凄い変わりようです(笑)

 

今回は3話のネタバレ・感想と4話のあらすじ・予告動画を紹介します!

 

 

 

 

朝が来る2話では幼稚園での朝斗と友達の大空の間にトラブルが起き、

自分の子供を信じる母の姿がよく描かれていましたね。

朝斗を信じる佐都子の母としての想いには感動しました^^

 

そして、川島海荷さん演じる謎の少女は片倉ひかり本人でしたね!

過去の回想でいきなり原菜乃華さんから川島海荷さんに代わっていたので驚きました(笑)

 

正直中学生と高校生であれだけ違うのはちょっと…

でも、見た目もまだ幼い12歳の原菜乃華さんが、妊娠している中学生を演じたのはリアルさが出ていてとてもよかったと思います。

原さんはもう出てこないのですかね?

 

 

そして警察に捜索されているひかり。

いったい何があったのでしょうか?

 

それでは3話のネタバレです!

 

 

朝が来るの3話のネタバレ・感想

 

佐都子(安田成美)は金髪の少女が朝斗の母親本人であることを知った。

そして現在警察に捜索されているということも...

 

佐都子は自分のところを訪ねてきたとき、本物のひかりだと気づけなかった自分を責めていた。

そんな佐都子に対し、ベビーバトン代表の浅見(石田えり)はひかりのことは忘れてくれというのであった。

 

 

時は遡ること三年前、広島の八百屋の店主哲男(山本龍二)が病気で倒れ、健太(小野塚勇人)とひかりは二人で協力し八百屋を切り盛りしていた。

ひかりにとって健太は数少ない心の支えとなる人物であった。

 

そんな健太の前にある日謎のスーツの男が訪れる...

 

その男は坂上(山田将之)という借金取りであった。

坂上は部下の権田(鈴之助)とともに健太に借金の返済を目的にしつこく健太のことを付け回す。

しかし返済できない健太とひかりは坂上達から逃げるため、広島から逃亡するのであった...

 

 

現代に戻り、佐都子と清和(田中直紀)は「家族神話を考える」という清和の会社の企画で、清和の部下・香澄(佐津川愛美)から取材を受けていた。

2人は不妊治療を受けていたことや、ベビーバトンで養子を迎えたことなど過去の話を香澄に話す。

辛い過去を乗り越えた幸せを手に入れた2人の姿を見た香澄はある想いを抱く。

 

清和と二人きりになった香澄は、

「我慢してません?たまには吐き出さないと苦しくなっちゃいますよ」

と言い、口づけをするのであった...

 

 

そんな中、佐都子は朝斗に広島の母ちゃん(ひかり)に会ってみたい?と聞くのであった。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

清和不倫しちゃうんですかね...?

やっと家族の幸せを手に入れたばかりなのに...

 

でも心のどこかでは自分のせいで子供ができなかったことを引きずっているのでしょうね。

そんな心の隙間に入ってくる香澄。

 

香澄は前から家族の幸せに興味がないといっていましたが、

過去に家族関連で何かあったのでしょうね。

そして、そんな香澄に家族っていいものだよという清和を試してみたくなったのではないでしょうか?

今後は香澄が抱えている心の闇を清和が晴らしていくのではないですかね。

 

 

そして借金取りの坂上達から逃げ出した健太とひかり。

この健太は原作には出てこないオリジナルキャラなのですが、

ひかりが広島から逃げ出した理由がこの坂上という展開も原作と異なりますね。

 

朝が来るの原作ネタバレ!最終回結末は?ひかりの過去が切ない...

 

でも、養子である健太の存在は、ひかりにとって朝斗の気持ちを想像できる存在なのでしょう。

そして数少ない心の支えでもありますしね。

ひかりと健太の今後の関係にも注目ですね^^

 

第3話を見逃し、動画でも視聴したいという方は公式が無料で見逃し配信をしているので安心してください!

 

 

 

朝が来るの4話のあらすじ

 

 

朝が来るの4話のネタバレ・感想

 

 

家族を拒否する女…

佐都子(安田成美)と朝斗(林田悠作)が広島に行った日。休日出勤の清和(田中直樹)は、仕事終わりに香澄(佐津川愛美)とワインバーで飲んでいた。

いつになく酔っている香澄。ふと過去の思い出話を始める。

「栗原さん……スポンジって食べたことあります?」

そこには香澄の抱えた壮絶な闇があった。香澄が家族を拒絶する理由を知る清和。そんな清和に香澄は突然誘惑して……。

悪魔の誘惑

ひかり(川島海荷)は健太(小野塚勇人)と二人、借金取りの坂上(山田将之)から逃げていた。

逃亡先では、働きながらつつましくも穏やかな生活を送り、2年ほど経過していた。が、そんな折、坂上に見つかってしまう。

借金と連日の嫌がらせに追い込まれていく2人。そんな中、ひかりはひょんなことから職場の金庫の暗証番号を目にしてしまう。

広島のお母ちゃんが見た風景

佐都子は、朝斗と広島のベビーバトンを訪れていた。

浅見(石田えり)の案内で、広島のお母ちゃん=ひかりの暮らした寮や、17歳のときに働いていた店を巡る佐都子。

ひかりが何を思っていたのか、そのことに思いをはせる。佐都子は浅見からぜひ訪ねてほしいと言われ、朝斗とともにとある場所を訪れる。

そこには朝斗がお腹にいるときにひかりが見た美しい光景があった。

ひかりがどんな思いで朝斗を手放したのか。佐都子の胸に当時のひかりの思いが突き刺さる……。

 

 

 

 

それではここまで見ていただきありがとうございました!

 

 

 

◆関連記事

朝が来る/ドラマの視聴率速報!1話~最終回まで!打ち切り?過去作品と比較!

朝が来るの主題歌について!

朝が来るのキャスト・人物相関図

朝来るのキャスト!ひかりの姉役の小島梨里杏について!

朝が来るのキャスト!朝斗役の林田悠作について!

朝が来るのキャスト!健太役の小野塚勇人について!

朝が来るのロケ地はどこ?広島や横浜などドラマ撮影場所情報まとめ!

 

◆各回のあらすじ・ネタバレ・感想

1話のあらすじ・ネタバレ・感想

2話のあらすじ・ネタバレ・感想

5話のあらすじ・ネタバレ・感想

 

 

 

スポンサーリンク

 

 - 2016年夏ドラマ